スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強力香港勢のコメントが発表されました。侮れません

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000007-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
 30日、6月3日(日)に東京競馬場で行われる安田記念(GI)に出走予定の外国馬4頭の調教状況及び関係者のコメントがJRAより発表された。

・エイブルワン(セン5、香港)
【調教状況】
(ベンジャミン・ハル攻馬手 騎乗)
ダク1/4周-キャンター1周(内最後5F追い切り)
※馬体重 528kg

【関係者の話】
(ベンジャミン・ハル攻馬手)
「今朝の調教はとても気分良く走っていて、反応も良かった。前走はペースが遅く、馬が行きたがっていたのを、キネーン騎手が前の方で上手に折り合いをつけて勝ってくれた。無理して控えると走っていてよれたりするので、ペースが速い方が合っていると思う。金曜日にもう一度追い切る予定。」

・グッドババ(セン5、香港)
【調教状況】
(ファーガス・ギャラガー攻馬手 騎乗)
キャンター1周半-常歩半周
※馬体重 482kg

【関係者の話】
(アンドレアス・シュッツ調教師)
「今朝の調教にはとても満足している。キャンターも良かったし、環境にも慣れてきている。コースに出て少しイレ込んでいたが、初めての場所なのだから仕方がない。明日は芝で追い切る予定。またダートで走らせたい気持ちもあるが、今日の馬場がとても乾いた状態だったので、芝を使おうと考えている。この馬のベスト体重は477kg~486kgだから今の体重で問題ない。」

・ジョイフルウィナー(セン7、香港)
【調教状況】
(ベンジャミン・ハル攻馬手 騎乗)
キャンター1周半-常歩半周
※馬体重 482kg

【関係者の話】
(ベンジャミン・ハル攻馬手)
「馬場に入る前に厩舎の周りで4周ほどダクをしてきた。普段は角馬場でダクをするのだが、角馬場が遠いので、厩舎の周りを利用した。昨年に比べて体重減も少なく、戻りも早かったので、状態としては今年の方が良いのではないかと思う。昨年の枠番が16番で3着。今年もう少し良い枠が取れれば、もっと期待できる。」

・ザデューク(セン8、香港)
【調教状況】
(デール・ビュッセイ攻馬手 騎乗)
ダク半周-キャンター1周半(直線追い切り)
※馬体重 524kg

【関係者の話】
(デール・ビュッセイ攻馬手)
「昨夜、調教師と話をして、今朝追い切ることにした。芝の感触は最高で気持ちよく走れた。この後雨が降るようだが、大雨とならない限り、この馬の調教には何ら影響はない。ここへの入厩直後は若干ちゃかついていたが、今は落ち着いていてコンディションはベスト。明日はダートか芝で軽めの運動をして、金曜日に再度追い切る予定。」
----------------------------------------------------------
今年も香港勢は強力ですね。侮れなませんね
スポンサーサイト

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

ダート重賞の常連が引退するそうです。シャドウスケイプ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000005-kiba-horse

 30日、JRAは04年根岸S(GIII)などを勝ったシャドウスケイプ(牡8、栗東・森秀行厩舎)が、同日付けでJRA競走馬登録を抹消したことを発表した。今後は、いわきホースクラブにて乗馬となる予定。

 シャドウスケイプは、父フォーティナイナー、母が96年エリザベス女王杯(GI)3着のシーズグレイス(その父サンデーサイレンス)という血統。01年11月にデビューし、ダートの短距離戦を中心に活躍した。主な勝ち鞍は04年根岸S、04年クラスターC(交流GIII)など。27日の障害3歳上未勝利(中京)13着が最後のレースとなった。通算成績50戦5勝(うち地方9戦1勝、重賞2勝)。

ダートの短距離でいつも堅実に追い込んでくる末脚が印象に残ってますね。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

ココナッツパンチ痛い骨折ですね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000008-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
 27日の目黒記念(GII)で2着だったココナッツパンチ(牡3、美浦・大久保洋吉厩舎)の左後肢第3中足骨骨折が29日、JRAから発表された。

 ココナッツパンチは、父マンハッタンカフェ、母ココパシオン(その父グルームダンサー)という血統。叔母に96年4歳牝馬特別・西(GII)を勝ったリトルオードリーがいる。

 今年2月のデビュー戦を制し、2戦目となった弥生賞(GII)でもアドマイヤオーラからクビ差の2着に健闘していた。通算成績4戦1勝。

ちょっと無理しちゃったんでしょうか!?

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

ウォッカがダービー勝ちました!感激してます

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070527-00000021-mai-spo

以下ヤフーニュースから引用
 3歳最強馬を決める中央競馬の第74回東京優駿(日本ダービー、G1)は27日、東京競馬場の芝2400メートルに牡馬17頭と牝馬1頭の計18頭が出走して行われ、四位騎手が騎乗した桜花賞2着で単勝3番人気のウオッカが優勝。牝馬のダービー制覇は1943年のクリフジ以来、64年ぶり3頭目の快挙。1着賞金1億5000万円を獲得した。2着は14番人気のアサクサキングス、3着は4番人気のアドマイヤオーラだった。断然の1番人気だった皐月賞3着のフサイチホウオーは直線伸びず7着に沈んだ。
 [払戻金]
単勝【3】 1,050円
枠連【2―8】 1,990円
馬連【3―16】 54,470円
馬単【3―16】 97,890円
3連単【3―16―14】 2,155,760円
3連複【3―14―16】 248,790円

ウォッカが本当に勝ちましたね。美沙子感激です。牝馬でダービーを勝つなんて64年振りだそうです。ほんと凄いですね。
凱旋門にも登録してるので是非頑張って欲しいです♪

テーマ : 日本ダービー
ジャンル : ギャンブル

東京優駿日本ダービーはこの馬を応援します

ただ一頭の牝馬ウォッカに頑張ってもらいたいですね。

フサイチホウオーが当面の強敵でしょうか!?

テーマ : 日本ダービー
ジャンル : ギャンブル

ダービーの枠順発表になりました。ホウオー15番ウォッカ3番です

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000001-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
27日に東京競馬場で行われる日本ダービー(3歳牡牝、GI・芝2400m)の枠順が24日に確定した。

 皐月賞(GI)を勝ったヴィクトリーは8枠17番、同2着のサンツェッペリンは6枠12番、同3着のフサイチホウオーは7枠15番、2歳女王ウオッカは2枠3番にそれぞれ入った。馬券は25日(金)に新橋、後楽園、難波、梅田の各ウインズで午後4時から7時まで前々日発売される。枠順は以下の通り。

( )内は性齢、騎手・調教師
1-1 タスカータソルテ(牡3、武豊・藤原英昭)
1-2 ゴールドアグリ(牡3、勝浦正樹・戸田博文)
2-3 ウオッカ(牝3、四位洋文・角居勝彦)
2-4 ゴールデンダリア(牡3、柴田善臣・二ノ宮敬宇)
3-5 トーセンマーチ(牡3、内田博幸・萩原清)
3-6 マイネルフォーグ(牡3、川田将雅・宮徹)
4-7 フィニステール(牡3、藤田伸二・藤原英昭)
4-8 ドリームジャーニー(牡3、蛯名正義・池江泰寿)
5-9 ヒラボクロイヤル(牡3、武幸四郎・大久保龍志)
5-10 プラテアード(牡3、北村宏司・藤沢和雄)
6-11 ナムラマース(牡3、藤岡佑介・福島信晴)
6-12 サンツェッペリン(牡3、松岡正海・斎藤誠)
7-13 ローレルゲレイロ(牡3、池添謙一・昆貢)
7-14 アドマイヤオーラ(牡3、岩田康誠・松田博資)
7-15 フサイチホウオー(牡3、安藤勝己・松田国英)
8-16 アサクサキングス(牡3、福永祐一・大久保龍志)
8-17 ヴィクトリー(牡3、田中勝春・音無秀孝)
8-18 フライングアップル(牡3、横山典弘・藤沢和雄)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

ホウオーは外めの枠になりましたね。逆にウォッカは内の方の枠ですね。
これがレースにどう影響しますでしょうか?

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

フサイチホウオー絶好の仕上がりみたいです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000015-dal-horse

以下ヤフーニュースから引用
 「日本ダービー・G1」(27日・東京)、1番人気が確実視されるフサイチホウオーが栗東坂路で追い切られ、心身の充実ぶりをアピールした。併走馬をちぎるケイコではなかったが、完ぺきな折り合いで好時計をマーク。騎乗した安藤勝も絶好調を宣言した。栗東トレセンへ駆けつけた関口房朗オーナーも大満足。愛馬の調教を見守り、2度目の日本ダービー制覇を確信した。
 青いシャドーロールが勇ましく上下する。鋭い眼光が見据えるのは、3歳サラブレッド8470頭の頂点のみだ。手綱を握るのはもちろん安藤勝。主戦を背に、フサイチホウオーが栗東坂路を雄々しく駆け上がった。
 ケイコの相手はデュヴァル(6歳1000万下)。今回のテーマも、やはり折り合いだった。はじかれたようにスタートした姿からは“走りたい”という気迫が感じられたが、決してむちゃな加速は見せない。しっかりと馬体を並べ、息を合わせる。すでに仕上がっている馬体。ぶっちぎる必要はない。ラスト1Fだけ気合をつけると、4F51秒4-37秒3-12秒8の好時計でゴール。自信に満ちあふれた走りで並入を果たした。
 絶好の動きが、心身の充実ぶりを物語る。「目いっぱいにやれば、先週より時計は出ていたと思う」と安藤勝は手応えをのぞかせた。1週前追い切りでは自己ベストの4F51秒1を記録。今週はそれ以上の感触が、手綱を通して伝わってきた。「あまり調教で動く馬じゃない。そういう意味でも、今までで一番の状態だと思う」と絶好調宣言を放った。究極のボディーで本番を見据える。


ダービーはこの馬で堅いのかな!?ウォッカの参戦で今年のダービーは盛り上がりそうですね。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

高速道路を走ったあの馬の娘が初勝利をあげたそうですよ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000006-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
高速道路を走ったことで有名になったスーパーオトメ(牝14)の仔・ハシルコウソクドウ(牡3、荒尾・坂本彰厩舎)が23日の荒尾2R・サラ系3歳-6組(ダート1400m)で初勝利を挙げた。

 ハシルコウソクドウは父マルターズライオン、母スーパーオトメ(その父ヒダショウウン)という血統。今回が10戦目での勝ち上がりとなった。

 同馬の母スーパーオトメは、デビュー前の96年1月25日に大井競馬場から逃走して首都高速道路へ侵入。平和島出入口から空港西出入口までの数キロを走って話題となった。その後無事デビューを果たし、21戦1勝の成績で繁殖入りした。

うわぁ美沙子思い出しました!勝ってよかったですね!この調子で頑張って欲しいですね。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

ウォッカ2着の桜花賞VTRです


ダイワスカーレットが強かったということなんでしょうか?

ヒシミラクなどを輩出した名門牧場の経営者が逮捕されました

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000198-jij-soci

以下ヤフーニュースから引用
 就労資格がないと知りながら外国人を牧場作業員として働かせたとして、北海道警浦河署などは22日までに、入管難民法違反(不法就労助長)容疑で、北海道新ひだか町の「大塚牧場」経営者大塚信太郎(68)=新ひだか町三石本桐=と、長男の牧場長健太郎(38)=同=、ニュージーランド人の競馬調教師ケリー・ナイチンゲール(45)=浦河町西舎=の3容疑者を逮捕した。
 大塚牧場は、菊花賞や天皇賞などのGIレースを制した「ヒシミラクル」など多くの名馬を生み出した名門牧場。
 調べによると、大塚容疑者ら3人は3月6日に短期滞在の在留資格で入国した2人のオーストラリア人男性を、就労できないことを知りながら、5月5日までの間、同牧場で清掃や馬の餌やりなどの作業に従事させた疑い。 

どういうことなんでしょうか?本当だとしたら残念なことですね。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

今年のヴィクトリーが勝った今年の皐月賞のVTRです

object width="425" height="350">
皐月賞を逃げ切った馬はダービーもけっこう良いところまできてますよね。

ウォッカのエルフィンSのレースVTRです


このレースは本当に強かったですよね。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) ウォッカのレースVTR


阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) ウォッカのレースVTRです

テーマ : 競馬関連動画
ジャンル : ギャンブル

ウォッカがダービー勝つなら歴史的快挙ですね♪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000024-spn-spo

以下ヤフーニュースから引用
 64年ぶりの快挙へ勝算あり!ウオッカが牝馬としては43年クリフジ以来となるダービー(27日、東京、芝2400メートル)制覇に挑む。「キーマンの懐へ」で角居勝彦調教師(43)の胸の内に迫った。

 血統で走るサラブレッド。女傑のDNAもまた、代を重ねながら子孫に継承されてきたのか。ウオッカの6代母は1949年のダービーでタチカゼ(優勝)から半馬身差の2着に入った“戦後の女傑”シラオキだった。ただし、当時はオークスが秋開催のため強い牝馬はダービーに駒を進めた時代。チャンスの大きかった1週前のオークスに登録さえせず、牝馬として11年ぶりにダービーへ矛先を向けた“平成の女傑”の選択は大きな賭けだ。

 角居師「全く不可能だと思うなら(ダービー挑戦を)ちゅうちょもするが…。桜花賞は負けたとはいえ相手(ダイワスカーレット)に最高の競馬をされただけ。ウオッカ自身、能力の高さは示したといえる。今年の牝馬を見ているとレベルが高いのは間違いない。牡馬に混じってもヒケをとらない能力があり、通用すると思っているからこそ挑戦させるんです。」

 桜花賞で2着に敗れて一度は白紙となったダービー挑戦。敢行するのは勝算があるからだ。今年の3歳牝馬の強さは数字にも裏付けられている。昨年の阪神JFの勝ち時計はこけら落としの阪神マイルで1分33秒1。前日メーン・ゴールデンホイップT(古馬準オープン)を1秒0も上回った。先週のオークスではレースレコードを17年ぶりに0秒8も更新した。3歳牝馬の高いレベルを背景に挑むダービー。谷水雄三オーナーの要請との噂もあったが、牡馬との対決を要望したのは調教師自身だった。

 「オーナーは先代が2度ダービーを勝っている(タニノハローモア、タニノムーティエ)から、ご自身も(タニノギムレットに続く)2勝目に意欲を持っているのは確かです。でも、ウオッカに関しては私の意見も随分聞いていただきました。私はオークスを獲ったことはある(05年シーザリオ)けど、ダービーは出走馬すらいない。だからオーナーから最終的な決定権をもらったとき、迷わず「ダービーに行きたい」と答えさせてもらいました」

 そうと決めたらオークスには最終登録さえしなかった。

四位騎手がプレッシャーがかからなくなったのが一番大きいんじゃないかなって美沙子は思いました。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

シンガポール航空国際Cの関係者のコメントです♪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000003-kiba-horse

現地時間20日、星・クランジ競馬場で行われたシンガポール航空国際C(3歳上、星G1・芝2000m)に優勝したシャドウゲイト、2着コスモバルク陣営のコメントがJRA、NARより発表された。コメントは以下の通り。

以下ヤフーニュースから引用
1着シャドウゲイト(田中勝春騎手)
 早めからいったのは作戦どおりでした。3コーナーから最後の直線で力強く伸びるという彼の持ち味を引き出せたと思います。日本のファンの方々、応援ありがとうございました。本当にうれしいです。

(加藤征弘調教師)
 外側が希望だったので枠順もよく、理想的なレースでした。前の馬をマークして、リズムよく走れればという作戦でしたが、その通りの形になりました。来年もチャレンジしたいと思います。馬の体調次第ですが、次走は宝塚記念を予定しています。日本及びシンガポールの皆様(単勝1番人気であったことから)、応援本当にありがとうございました。

2着コスモバルク(五十嵐冬樹騎手)
 シャドウゲイトの2番手と考えていたので、誤算でした。2コーナーから向正面にかけて、かかってしまったのが厳しかったです。(直線で一旦下がった時には)もうダメかと思いましたが、差し返すことができたのは、若いころと変わらないバルクに戻ってきたのではないかと確認できました。

(田部和則調教師)
 かかり気味になってしまったのが厳しかったです。相手はシャドウゲイトだと思っていましたので、この結果には満足しています。次走は予定通り宝塚記念を使いたいと思います。

この調子で日本の競馬を盛り上げて欲しいですね

テーマ : 競馬なんでも
ジャンル : ギャンブル

競馬予想から競馬情報を更新していきます♪

美沙子からのお知らせ

最近仕事のシフトが変更になり、土日働いてる事があったりで
予想の更新ができなくなってきてますので、今後は日々の競馬情報を
更新して少しでも訪れてくれた人の為になれればなと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

シンガポールでまたやってくれましたね!シャドウゲイト優勝

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000414-yom-spo

またやってくれましたね。シャドウゲイトとコスモバルクの1.2フィニッシュ!最高ですね♪

以下ヤフーニュースから引用
競馬の国際G1レース、シンガポール国際航空カップ(芝2000メートル)が20日、シンガポールのクランジ競馬場で行われ、日本中央競馬会(JRA)所属のシャドウゲイト(5歳牡馬)が優勝した。

 国内を含めG1優勝は初めて。昨年の同カップで優勝したホッカイドウ競馬所属のコスモバルク(6歳牡馬)は2位となり、1、2位を日本馬が独占。2年連続で日本馬が制覇した。

テーマ : 競馬日記
ジャンル : ギャンブル

タイガーマスク本日出陣!武豊&藤沢調教師

レースの賞金などをすべて寄付するという試みだそうです。その名も「タイガーマスク」です。格好良いし美沙子注目してます。しかも購買価格3億円です!本日の東京5Rです。

以下スポニチから引用
レースの賞金を山本英俊オーナーと藤沢和師が全額寄付するという、JRA初の試みでデビューを迎えるタイガーマスク。特注した虎柄のメンコを着け、東京5Rでいよいよターフに登場する。購買価格が3億円程度という超良血(外)。時間をかけて仕上げられたためデビューが遅れたが、Wコースでの最終追い切りは3頭併せの中央で力強い伸びを披露。趣旨に賛同して進上金を寄付することが決まった武豊を背に、どんな走りを見せるか注目だ。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

ジャパンカップ2着のロッキータイガー老衰

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070517-00000010-kiba-horse

美沙子ビデオで見た事があります。天国で安らかに眠って欲しいですね。

以下ヤフーニュースから引用
船橋所属ながら、85年ジャパンC(GI)でシンボリルドルフの2着するなど活躍したロッキータイガー(牡26)が、余生を送っていた新冠・松浦牧場で4月2日、老衰のため死亡していたことがわかった。

 ロッキータイガーは父ミルジョージ、母ロッキーハーバ(その父シーカー)という血統。83年9月に船橋・泉孝厩舎からデビューし、南関東クラシック戦線は羽田盃(大井)3着、東京ダービー(大井)2着と惜敗が続いたが、3冠最終戦の東京王冠賞(大井・ダート2600m)で重賞初制覇を果たした。4歳時の85年に本格化し、報知グランプリC(船橋・ダート1800m)、金盃(大井・ダート2000m)、ダイオライト記念(船橋・ダート2400m)、帝王賞(大井・ダート2800m)、東京記念(大井・ダート2400m)と、次々と重賞を制覇。11番人気で出走したジャパンC(GI)ではシンボリルドルフの2着に好走した。その後、翌年の関東盃(大井)7着を最後に引退、種牡馬入りした。通算成績25戦10勝(うちJRA1戦0勝)。

 種牡馬入り後はこれといった産駒を出せず、96年に種牡馬を引退。その後は生まれ故郷でもある松浦牧場で余生を送っていた。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

ダイワスカーレットがオークス回避!残念ですね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070517-00000000-kiba-horse

えっ感冒って事は風邪?美沙子残念です

以下ヤフーニュースから引用
 20日に東京競馬場で行われるオークス(3歳牝、GI・芝2400m)に出走を予定していた桜花賞馬ダイワスカーレット(牝3、栗東・松田国英厩舎)は、感冒のため同レースの出走を回避することがわかった。

【登録も予想も全てが無料】タダだからウソなし!!

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

日本ダービー武豊騎手馬主サイドの意向で降板!

えっ本当?美沙子びっくり!?武豊が降ろされたの?


以下ヤフーニュースから引用
 京都新聞杯(GII)の覇者で、27日に行われる日本ダービー(3歳牡牝、GI・芝2400m)に出走を予定しているタスカータソルテ(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)が、武豊騎手と新コンビを組むことが16日わかった。

 なお、皐月賞(GI)で武豊騎手が騎乗して4着だったアドマイヤオーラ(牡3、栗東・松田博資厩舎)には馬主サイドの意向から、京都新聞杯でタスカータソルテに騎乗していた岩田康誠騎手が騎乗する予定となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000001-kiba-horse

【登録も予想も全てが無料】タダだからウソなし!!

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

ヴィクトリアマイルの予想

先週は風邪をひいてお休みしました。皆さんも気をつけて下さいね。

東京11Rヴィクトリアマイルの予想

◎アドマイヤキッス
○カワカミプリンセス
▲ジョリーダンス
△ディアデラノビア
△フサイチパンドラ

カワカミは初めて大舞台で人気を背負う武幸四郎騎手に
一抹の不安。スイープは関東圏のレースが最近イマイチ
なので、頼りになる武豊騎手のアドマイヤキッス本命に
します。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

ディープインパクトのジャパンカップ

ネットサーフィンをしてたらディープインパクトのジャパンカップの
レースを見つけました。
凱旋門負けたのでどんなレースをするか美沙子は注目してましたけど
やっぱり強かったですね。



ディープインパクトのジャパンカップのVTR

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

カテゴリー
オススメ情報

ブログ運営情報

競馬動画太郎

Author:競馬動画太郎

★メールフォーム★

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログはリンクフリーです♪もちろん【相互リンク・RSS】も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。