スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005オークス シーザリオ動画


2005オークス シーザリオ動画
この馬が無事だったら、海外のGI一つや二つさらに勝っていたでしょうね。産駒に期待しましょう。
スポンサーサイト

大樹ファームの「競馬ファンド」に業務改善命令だそうです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000188-jij-pol

以下ヤフーニュースから引用
 農水省と関東財務局は29日、日本中央競馬会(JRA)に所属する競走馬を対象に一般投資家から集めた資金を運用する「大樹レーシングクラブ」(本社東京、資本金7990万円、大浜民郎社長)が商品ファンド法に違反したとして、業務改善命令を出した。投資家の被害はないという。
 大樹クラブが運用していたのは、いわゆる「競馬ファンド」と呼ばれる金融商品。同クラブの牧場「大樹ファーム」で育てた競走馬をJRAのレースに出走させ、そこで得た賞金を同クラブを通じ投資家に還元する仕組み。
 しかし、大樹ファームは牧場の運営費に賞金を流用。このため、同クラブに賞金が入らず、投資家から預かった会費の一部を還元分に回していた。 

競馬ファンを不安にさせないようにきちんとした経営を望みますね。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

2007年 優駿牝馬 オークス  ローブデコルデ優勝


2007年 優駿牝馬 オークス  ローブデコルデ優勝

武豊騎手メイショウサムソンで凱旋門に挑むそうです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000000-nks-horse

以下ヤフーニュースから引用
 クラシック2冠と今年の天皇賞(春)を制したメイショウサムソン(牡4、栗東・高橋成)が、武豊騎手(38)との新コンビで凱旋門賞(仏G1、芝2400メートル、10月7日=ロンシャン)へ挑戦することが正式に決定した。28日、オーナーの松本好雄氏(69)が明らかにした。前哨戦のフォワ賞(仏G2、芝2400メートル、9月16日=ロンシャン)への参戦も有力。海外を知り尽くした名手の強力な援護を得て、サムソンが世界制覇へのスタートを切る。
 メイショウサムソンの凱旋門賞挑戦が正式に決定した。しかも、あん上は日本競馬界の第一人者・武豊騎手。松本オーナーは「(宝塚記念は)2着だったとはいえ内容が良かった。その後も馬の状態はいいと聞いているし、1度チャレンジしたいと思っていたレースだから」と決意を述べた。
 サムソンは今春、天皇賞を制してG1・3勝目をマーク。宝塚記念こそアドマイヤムーンに敗れたが、超豪華メンバーの中で十分に力を見せた。昨年の皐月賞、ダービーの2冠制覇など、これまでのあん上はすべて石橋守。既に両騎手同席のもとで方針を伝えている松本オーナーは、今回の交代について「ユタカ君は経験豊富だし、欧州にも精通している。石橋君には非常に厳しいが、凱旋門賞には最高の乗り役を用意して向かいたかった」と説明した。
 スケジュールは今後検討されるが、ステップレースとして凱旋門賞と同コースで同距離のフォワ賞に出走する予定。約3カ月半の間隔があるため、ひとたたきして臨むことになる。
 凱旋門賞といえば昨年、武がディープインパクトが挑戦したが3着、後に失格に終わった。過去85回の歴史の中で、欧州馬以外の勝利がないという厚い壁。ただ、武には同レースのみならず欧州での豊富な騎乗実績がある。また、サムソンには父が93年欧州最優秀古馬のオペラハウス、母の父が80年代欧州最強馬で86年の凱旋門賞を勝ったダンシングブレーヴという「血統的な楽しみ」(同オーナー)がある。歴史を変える可能性は決して低くない。
 サムソンは27日に坂路調教を再開し、順調に態勢を整えている。管理する高橋成忠調教師(66)は「いつゴーサインが出てもいい状態にある」と、前走後の愛馬の状態に太鼓判を押していた。そして、ついにそのゴーサインが出た。強力なパートナーも得たサムソンが、日本競馬界の悲願達成へと突き進む。

武豊騎手が乗るんですか!?昨年のディープインパクトの敵討ちですかね。血統的にヨーロッパの馬場は合いそうですね。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

エルコンドルパサーの新馬戦動画


エルコンドルパサーの新馬戦動画です。名馬はデビュー時から名馬なんですね~

ウォッカの凱旋門賞に帯同馬が付くそうです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000001-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
 現地時間10月7日(日)に仏・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(仏G1・芝2400m)に出走を予定しているウオッカ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)に、帯同馬が付くことがわかった。

 帯同馬となるのは同厩舎のボストンクーラー(牝4)。ウオッカと同じく谷水雄三氏の所有馬で、27日現在13戦1勝の成績を残している。現地でレースに出走する予定はない。

テーマ : 海外競馬
ジャンル : ギャンブル

福永騎手アメリカンオークスで騎乗できず!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000000-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
 現地時間7日に米・ハリウッドパーク競馬場で行われるアメリカンオークス(3歳牝、米G1・芝10f)でローブデコルテ(牝3、栗東・松元茂樹厩舎)に騎乗を予定していた福永祐一騎手は、同レースへの騎乗が不可能となったことがわかった。

 これは23日の阪神11Rで降着処分を受け、7月8日まで騎乗停止となったことによるもの。騎乗についてはハリウッドパーク競馬場側の判断に委ねられており、27日に騎乗不可との連絡があった。同馬には6日のキャッシュコールマイル(3歳上牝、米G2・芝8f)でディアデラノビア(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)で参戦予定の岩田康誠騎手が騎乗する。また、キャッシュコールマイルで騎乗予定だったキストゥヘヴン(牝4、美浦・戸田博文厩舎)は現地騎手が騎乗する予定。

うーん残念ですね。岩田騎手に頑張ってもらいましょう。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

アメリカ遠征の日本馬現地に到着したみたいです!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070626-00000001-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
JRAは26日、米・ハリウッドパーク競馬場で7月7日に行われるアメリカンオークス(米G1)および7月6日に同競馬場で行われるキャッシュコールマイル(米G2)に出走予定の日本馬4頭が、現地時間25日午前5時頃にハリウッドパーク競馬場に無事到着したことを発表した。輸送担当者のコメントと各レースの出走予定馬は以下の通り。

【輸送担当者のコメント】
「各馬とも、飛行機への積み込み、機中、到着後とすべて順調でした。」

◆アメリカンオークス
・ローブデコルテ(牝3、栗東・松元茂樹厩舎)

◆キャッシュコールマイル
・キストゥヘヴン(牝4、美浦・戸田博文厩舎)
・コイウタ(牝4、美浦・奥平雅士厩舎)

無事着いてよかったですね。みんな頑張って欲しいですね

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

塚田騎手落馬負傷。心配です

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000001-nks-horse

以下ヤフーニュースから引用
 塚田祥雄騎手(20)が24日、函館12Rで落馬し頭部を強打する重傷を負った。。騎乗したカンファーエルフが最後の直線を向いた際、前にいた馬と接触して前のめりに転倒。塚田はコースに頭からたたきつけられ、意識不明のまま函館市内の病院に運ばれると、検査の後に開頭手術を施された。手術は成功し、集中治療室で経過を観察中。塚田は藤沢和厩舎に所属するホープで、回復が待たれる。

塚田騎手の状態がとても心配です。一刻の回復を祈ってます

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

アドマイヤムーンが宝塚記念勝ちました!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070624-00000022-spnavi-horse

以下ヤフーニュースから引用
 日本中央競馬会(JRA)の第48回宝塚記念(GI、2200メートル芝)が24日、阪神競馬場で行われ、アドマイヤムーンが優勝した。2着はメイショウサムソン、3着は武豊騎乗のポップロックが入線した。
 牝馬として64年ぶりにダービーを制し、1番人気に支持されたウオッカは8着に敗れた。

 ※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者であるJRA発行のものと照合し確認してください。

強かったですね。メイショウサムソンとの競り合いに勝ったのは価値がありますよね!

テーマ : 宝塚記念
ジャンル : ギャンブル

ライスシャワー95年宝塚記念



↓応援よろしくね!
banner_04.gif

ディープインパクト動画 宝塚記念 ユーチューブ


ディープインパクト動画 宝塚記念 ユーチューブ

↓応援よろしくね!
banner_04.gif

テーマ : 競馬関連動画
ジャンル : ギャンブル

サイレンスズカ動画宝塚記念 ユーチューブ動画


サイレンスズカ動画宝塚記念 ユーチューブ動画

↓応援よろしくね!
banner_04.gif

テーマ : 宝塚記念
ジャンル : ギャンブル

競馬 ヒシミラクル 宝塚記念 ユーチューブ動画


競馬 ヒシミラクル 宝塚記念 ユーチューブ動画

↓応援よろしくね!
banner_04.gif

テーマ : 競馬関連動画
ジャンル : ギャンブル

ウォッカ宝塚記念一番人気です!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000102-jij-spo

以下ヤフーニュースから引用
 競馬の第48回宝塚記念(GI、24日、阪神競馬場)の前日売りオッズが23日発表され、牝馬として64年ぶりに日本ダービーを制したウオッカが単勝3.0倍で1番人気となった。春の天皇賞を勝ったメイショウサムソンが5.1倍、安田記念優勝のダイワメジャーが6.2倍で続いた。 

ウォッカが一番人気だそうです。頑張って欲しいですね。

↓応援よろしくね!
banner_04.gif

テーマ : 宝塚記念
ジャンル : ギャンブル

福永祐一騎手来週から騎乗停止です!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000009-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
 23日、阪神11Rにて1位に入線した福永祐一騎手騎乗のペガサスファイトは、最後の直線走路で急に外側に斜行し、キョウワスプレンダ(佐藤哲三騎手)およびソリッドスライダー(岩田康誠騎手)の走行を妨害したため、6着に降着となった。なお、福永祐一騎手は6月30日(土)から7月8日(日)まで開催日4日間の騎乗停止となった。

私も見てましたがファイトガリバーが外にふくれたとは思いませんでした。来週から開催日4日間騎乗停止だそうです。

↓応援よろしくね!
banner_04.gif

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

宝塚記念確定しました!ウォッカ2番メイショウサムソンは17番

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000006-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
24日に阪神競馬場で行われる宝塚記念(3歳上、GI・芝2200m)の枠順が21日に確定した。

 3歳馬として史上初制覇を目指す、ダービー馬ウオッカは1枠2番、昨年の2冠馬で今年の天皇賞・春(GI)を制したメイショウサムソンは8枠17番、安田記念(GI)でGI・4勝目を飾ったダイワメジャーは6枠11番にそれぞれ入った。枠順は以下の通り。なお、馬券は23日(土)より発売される。

( )内は性齢、騎手・調教師
1-1 スウィフトカレント(牡6、横山典弘・森秀行)
1-2 ウオッカ(牝3、四位洋文・角居勝彦)
2-3 マイソールサウンド(牡8、角田晃一・西浦勝一)
2-4 マキハタサイボーグ(セン5、和田竜二・新川恵)
3-5 ポップロック(牡6、武豊・角居勝彦)
3-6 アドマイヤムーン(牡4、岩田康誠・松田博資)
4-7 カワカミプリンセス(牝4、武幸四郎・西浦勝一)
4-8 インティライミ(牡5、佐藤哲三・佐々木晶三)
5-9 アドマイヤフジ(牡5、福永祐一・橋田満)
5-10 アドマイヤメイン(牡4、川田将雅・橋田満)
6-11 ダイワメジャー(牡6、安藤勝己・上原博之)
6-12 トウカイトリック(牡5、幸英明・松元省一)
7-13 ファストタテヤマ(牡8、小牧太・安田伊佐夫)
7-14 シャドウゲイト(牡5、田中勝春・加藤征弘)
7-15 アサクサキングス(牡3、松岡正海・大久保龍志)
8-16 コスモバルク(牡6、五十嵐冬樹・田部和則)
8-17 メイショウサムソン(牡4、石橋守・高橋成忠)
8-18 ローエングリン(牡8、後藤浩輝・伊藤正徳)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

ウォッカは2枠ですね。ダイワメジャーは11番にメイショウサムソンは17番です。有力馬はけっこうちらばっている感じですね!


↓応援よろしくね!
banner_04.gif


テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

今年の宝塚記念は凄いですね!ウォッカにメイショウサムソン…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070618-00000004-sph-horse

以下ヤフーニュースからの引用
今週は第48回宝塚記念・G1(芝2200メートル)が阪神競馬場で行われる。国内外のGI馬8頭が顔をそろえ、史上初のフルゲートも必至。春のグランプリにふさわしい豪華メンバーが集結する。牝馬として64年ぶりにダービー制覇を果たしたウオッカも出走、白熱した戦いが見られそうだ。
 牝馬として64年ぶりにダービーを制したウオッカが参戦してきた。歴史的快挙を演じた3歳牝馬は、秋には仏G1の凱旋門賞(10月7日、ロンシャン競馬場)挑戦という壮大なプランが描かれているが、その前に国内で大きな仕事に挑むわけだ。

 話題先行ではない。51キロでの出走が可能で、古馬とは7キロ差。重量面で有利なうえに、ファン投票でも6位に支持されたことが、出走の決め手になったことは確かだ。しかし、「すこぶる良くなっている」と角居調教師はじっくりと状態を見極めゴーサインを出した。体調に不安はない。古馬の強豪を相手にダービーの走りが再現できるか。

 受けて立つのが“先輩ダービー馬”のメイショウサムソンだ。昨年の後半は精彩を欠いたが、天皇賞・春では持ち前の勝負根性をフルに発揮して優勝。再び頂点に君臨した。レース後に疲れが見られたが、すっかり回復。26年ぶりという「ダービー馬対決」で貫録を示す態勢は整っている。

 外国馬の参戦はないが、海外の“におい”もする一戦だ。遠征経験馬が7頭。その中でも、アドマイヤムーンはドバイ・デューティフリーで鮮やかに勝ち名乗りを挙げ、鼻差及ばず2着だった香港Cの雪辱を果たした。前走のクイーンエリザベス2世Cは3着に敗れたが、“世界の脚”が見られれば、国内初GIタイトルが近づいてくる。

 このほかにも、メンバーは多彩。シンガポール航空国際Cでワンツーを決めたシャドウゲイトとコスモバルク、安田記念で4つ目のG1を制したダイワメジャー、さらに昨年の有馬記念2着で目黒記念を連覇したポップロックなど強豪が目白押しだ。

 ◆ダービー馬対決 宝塚記念では81年以来2度目。79年覇者のカツラノハイセイコと80年のオペックホース。2着と6着で前者に軍配が上がったが、いずれも勝利とはならなかった。勝ったのは地方出身のカツアール。

すごいメンバーになりそうですね。今から楽しみですね♪

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

ポルトフィーノ動画 新馬戦 2007.06.16


父:クロフネ 母:エアグルーヴ の仔ポルトフィーノの新馬戦の動画です。武豊騎手の談話によりますと今日は乗っていただけだったそうです。今後期待するコメントが聞かれました。
注目ですね!

テーマ : 競馬関連動画
ジャンル : ギャンブル

ポルトフィーノが見事勝ち上がりましたね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070616-00000005-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用 
16日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬(芝1600m)は、武豊騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝1.3倍)ポルトフィーノ(牝2、栗東・角居勝彦厩舎)が、好スタートからハナに立つと、直線に向いて後続を突き放し、4番人気マイサイドキックに5馬身差をつけて圧勝した。勝ちタイムは1分36秒5(良)。さらにハナ差の3着には3番人気サマーファインデイが入った。

 勝ったポルトフィーノは、父クロフネ、母が97年天皇賞・秋(GI)、96年オークス(GI)を制したエアグルーヴ(その父トニービン)という血統。半姉に03年、04年のエリザベス女王杯(GI)を連覇したアドマイヤグルーヴ(父サンデーサイレンス)がいる。これでエアグルーヴの仔はアドマイヤグルーヴ、イントゥザグルーヴ、サムライハート(いずれも父サンデーサイレンス)に続く4頭目の勝ち上がりとなった。

評判とおりの勝ち方をしましたね。今後期待できそうすね♪

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

ウォッカが宝塚記念出走を決めたそうです!四位騎手減量OKだそうです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000000-nks-horse 

以下ヤフーニュースから引用
ウオッカ(牝3、栗東・角居)の宝塚記念(G1、芝2200メートル、24日=阪神)出走が12日、正式に決定した。角居勝彦師(43)が「ダービー後も順調に回復でき、疲れが取れたので出走を決めました」と語ったもの。牝馬として64年ぶりにダービーを制した歴史的な快挙に続き、今度は3歳馬として初となる春のグランプリ制覇に挑む。全休日明けの12日、ウオッカは坂路で4ハロン61秒0、しまい13秒5の時計を出した。今後は17日に追い、20日に最終追い切りを行う予定となっている。
 またこの日、滞在中の函館競馬場で主戦・四位洋文騎手(34)は新たな挑戦に笑顔を見せた。宝塚記念における3歳牝馬の重量は51キロだが、四位がその重量で騎乗するのは99年10月の渡月橋S(オルカインパルス11着)以来8年ぶり。「全然問題ない。夏は52キロなどざらにあるし、30分汗取りすれば1キロ落ちるから」。普段の体重は50キロを少し超える程度。「木曜ぐらいになると食わなくなるし、体がそのリズムに慣れている」。主戦・四位の心構えも整っている。

これで宝塚記念がかなり盛り上がりますね。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

藤沢厩舎のダノンマスターズは7/1福島を予定してるそうです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000000-nks-horse

以下ヤフーニュースからの引用
今週から夏競馬がスタート。来春のダービーを目指し、各場で2歳新馬戦の火ぶたが切られる。福島では、桜花賞馬ラインクラフトの半弟で新種牡馬シンボリクリスエス産駒のダノンマスターズ(牡、藤沢和)が3週目にスタンバイ。05年のセレクトセールで2億1000万円の最高値をつけた期待馬のデビュー戦が、今から待ち遠しい。
 引退レースの有馬記念を9馬身差で圧勝し、G1で4勝を挙げたシンボリクリスエスの2世が、早くもデビューを迎える。「お父さんもいい馬だったけど、子供も実にいい形をしている。とてもしっかりとした馬だ」。父も管理した藤沢和雄師(55)のほおを緩ませるのがダノンマスターズだ。半姉は桜花賞馬ラインクラフト。05年のセレクトセールで2億1000万円の最高落札価格をつけた馬と言えば、思い出すファンも多いだろう。
 7月1日福島の芝1800メートルを後藤騎手の手綱でデビュー予定。5月中旬に美浦トレセンに入厩すると、ここまで順調に調整されてきた。「1200メートルにも対応できそうないいスピードを持っているが、将来を見据えてこの距離から使う」。トレーナーの視線の先には、来春のダービーがある。
 筋骨隆々だった父とはややタイプが違うものの、500キロ近くはあるという雄大な馬体は、間違いなくその血を引くものだ。「動かしたら、もっと迫力が出てきそう」。今週は芝コースに入れて追い切りをかける予定だが、藤沢和師も今からその走りが楽しみで仕方ない。
 現3歳世代は夏の福島デビューのイクスキューズがけん引した。藤沢和厩舎の新馬といえば秋の東京デビューが定番だったが、ここ数年は流れが変わりつつある。「2歳馬のデビューが早まっている。大きいレースに使うためには、早め早めに始動しないと」。牝馬として102年ぶりに米ベルモントSを制したラグストゥリッチズの半弟カジノドライヴ(牡)は1回函館、母が米G1・11勝の名牝セレナズソングというスパークキャンドル(牡)は2回函館のデビューが予定されている。今年の藤沢和厩舎は、夏からエンジン全開だ。

ダノンマスターズでダービーを獲りに行く意気込みがありそうですね

テーマ : POG
ジャンル : ギャンブル

アドマイヤグルーヴの半妹ポルトフィーノが今週デビューです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000005-nks-horse

以下ヤフーニュースからの引用
 関西では、今を時めく角居厩舎のラインアップがすごい。まさに血統馬の博覧会。3回阪神初日(16日、芝1600メートル)に武豊騎手で出走するポルトフィーノ(牝、父クロフネ)はエアグルーヴ産駒で、アドマイヤグルーヴの半妹になる。1週前に坂路で52秒8-12秒1をマーク。「血統を見ただけでひれ伏す馬。2週前でも動いていたし、順調にゲート試験も終わったからね」と、トレーナーも楽しみにしている。

角居厩舎は今年も目がはなせないですね

テーマ : POG
ジャンル : ギャンブル

2007 ダービー ウォッカ動画!!歴史的快挙



もう一度ウォッカダービー歴史的勝利の動画です。

テーマ : 競馬関連動画
ジャンル : ギャンブル

昨年の覇者アジュディミツオーが、帝王賞を回避するそうです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000005-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
TCKは11日、27日(水)に大井競馬場で行われる帝王賞(4歳上、交流GI・ダート2000m、1着賞金7000万円)に出走を予定していた昨年の覇者アジュディミツオーが、同レースを回避すると発表した。

 同馬の他、ナイキアディライト(船橋)、ムーンバレイ(愛知)の2頭も回避し、ディープサマー(船橋)、プライドキム(船橋)、ビッグドン(金沢)の3頭が繰り上がりで出走可能となっている。現在の登録馬は以下の通り。

( )内は性齢、所属・騎手
【JRA所属馬】出走枠は原則5頭
クーリンガー(牡8、栗東・和田竜二)
サンライズバッカス(牡5、栗東・安藤勝己)
シャドウゲイト(牡5、美浦・未定)
シーキングザダイヤ(牡6、栗東・武豊)
ブルーコンコルド(牡7、栗東・幸英明)

【JRA補欠馬】補欠順位順
ボンネビルレコード(牡5、美浦・未定)
ストロングブラッド(牡8、美浦・未定)

【南関東所属馬】出走枠は原則8頭
アウスレーゼ(牝5、大井・未定)
ケイアイミリオン(牡9、大井・未定)
シーチャリオット(牡5、船橋・未定)
トーセンジョウオー(牝6、船橋・未定)
フジノウェーブ(牡5、大井・未定)
マズルブラスト(牡5、船橋・未定)
ディープサマー(牡5、船橋・未定)
プライドキム(牡5、船橋・未定)

【南関東補欠馬】補欠順位順
チョウサンタイガー(牡7、川崎・未定)
テンセイフジ(牝5、川崎・未定)
ベルモントソレイユ(牡7、川崎・未定)
ウエノマルクン(牡8、大井・未定)
インターセフォー(セン6、大井・未定)
ショーターザトッシ(牡5、大井・未定)
キンセイブレイド(牡5、大井・未定)

【他地区所属馬】出走枠は原則3頭
チャンストウライ(牡4、兵庫・下原理)
ミツアキタービン(牡7、笠松・東川公則)
ビッグドン(牡7、金沢・加藤和義)

シャドウゲイトもでるんでしょうか!?

テーマ : 地方競馬
ジャンル : ギャンブル

エアトゥーレの仔はキャプテントゥーレに決まったそうです!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000003-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
◆アイアイローレル(牡2、美浦・星野忍厩舎)
父サクラローレル、母ジョージビューティ(その父ミルジョージ)
母は4歳牝馬特別・東(GII)2着。

◆アイファーシャトル(牝2、美浦・境征勝厩舎)
父タイキシャトル、母シーキングハーフォーチュン(その父Crafty Prospector)
従兄にマヤノトップガン(菊花賞などGI・4勝)。

◆カシノブリリアント(牡2、栗東・須貝彦三厩舎)
父バブルガムフェロー、母エーピーロイヤル(その父ロイヤルスキー)
半兄にエーピーグリード(エプソムC-GIII・3着)。

◆キャプテントゥーレ(牡2、栗東・森秀行厩舎)
父アグネスタキオン、母エアトゥーレ(その父トニービン)
母は阪神牝馬S(GII)勝ち馬。モーリスドゲスト賞(仏G1)2着。

◆ケイジーインパクト(牝2、美浦・南田美知雄厩舎)
父ジェイドロバリー、母ダンジグジョイ(その父Danzig)
全姉にホシノピアス(フェアリーS-GIII・2着)。

◆シャンパンファイト(牡2、栗東・角居勝彦厩舎)
父シンボリクリスエス、母エターナルビート(その父Pentelicus)
半兄にマルカジーク(共同通信杯-GIII・3着)。

◆ショウカク(牝2、美浦・畠山重則厩舎)
父サクラローレル、母シゲノマインド(その父Miswaki)
半兄にヤマタケゴールデン(ユニコーンS-GIII・2着)。

◆ジェイケイローレル(牝2、美浦・二本柳俊一厩舎)
父サクラローレル、母ジェイケイゴールド(その父サッカーボーイ)
伯父にヒノデラスタ(東京ダービー-南関東G1)。

◆スピードローレル(牝2、美浦・相沢郁厩舎)
父キングヘイロー、母ローレルフェアリー(その父トニービン)
伯父にナリタタイシン(皐月賞-GI)。

◆ティーフォー(牡2、美浦・田村康仁厩舎)
父シンボリクリスエス、母アイリッシュピース(その父サンデーサイレンス)

叔父にハーツクライ(ドバイシーマクラシック-首G1、有馬記念-GI)。

◆テイエムセレス(牝2、栗東・木原一良厩舎)
父テイエムオペラオー、母テイエムアゲシオ(その父フォーティナイナー)
伯母にテイエムオーシャン(桜花賞などGI・3勝)。

◆ディアディアー(牡2、美浦・柄崎孝厩舎)
父ウインマーベラス、母シアトルブリッジ(その父スキャン)
母は平安S(GIII)2着。

◆デットオアアライブ(牝2、美浦・水野貴広厩舎)
父グランデラ、母クィーンズダガー(その父Rahy)
半姉にダガーズアラベスク(東京2歳優駿牝馬-南関東G1)、従兄にアドマイヤムーン(ドバイデューティフリー-首G1)。

◆トーセンコックス(牡2、美浦・栗田博憲厩舎)
父ホワイトマズル、母フリートレガッタ(その父リアルシャダイ)
半姉にスナークスズラン(阪神牝馬S-GII・3着)。

◆トウショウゲーム(牡2、美浦・池上昌弘厩舎)
父ティンバーカントリー、母ターナートウショウ(その父ナイスダンサー)
半兄にトウショウギア(根岸S-GIII・3着)。

◆ノットアローン(牡2、栗東・橋口弘次郎厩舎)
父アグネスタキオン、母ソニンク(その父Machiavellian)
半姉にモンローブロンド(ファンタジーS-GIII・2着)。

◆プラネットビーナス(牝2、栗東・作田誠二厩舎)
父タイキシャトル、母リキサンフラッシュ(その父フラッシュオブスティール)
全兄にテイエムリキサン(朝日杯フューチュリティS-GI・3着)。

◆ベストプロジェクト(牡2、美浦・宗像義忠厩舎)
父Kingmambo、母Chimes of Freedom(その父Private Account)
母はコロネーションS(英G1)勝ち馬。半兄にAldebaran(メトロポリタンH-米G1)。

◆マイシルバースター(牝2、美浦・秋山雅一厩舎)
父マンハッタンカフェ、母キョウエイコロナ(その父ノーパスノーセール)
母は小倉3歳S(GIII)2着。従兄にワールドクリーク(東京大賞典-交流GI)。

◆マイソールガイ(牡2、栗東・南井克巳厩舎)
父サクラローレル、母チェリーコウマン(その父スプレンデイドモーメント)
母はウインターS(GIII)勝ち馬。半兄にマイマスターピース(兵庫チャンピオンシップ-交流GIII・3着)。

◆マイティーハンター(牡2、栗東・宮徹厩舎)
父マンハッタンカフェ、母ハシノペンダント(その父モガミ)
半姉にオイワケヒカリ(フローラS-GII)。

◆ヤッパリツヨカッタ(牡2、栗東・中尾秀正厩舎)
父カリスタグローリ、母ペルソナソレイユ(その父ノーザンテースト)
半兄にトーセンオリオン(アイビスサマーダッシュ-GIII・3着)。

テーマ : POG
ジャンル : ギャンブル

デットーリ騎手本当にすごいですね。仏オークスも勝ちました!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000002-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
現地時間10日、仏・シャンティイ競馬場で行われた仏オークス(3歳牝、仏G1・芝2100m)は、L.デットーリ騎手騎乗の4番人気ウェストウインド West Wind(牝3、仏・H.A.パントール厩舎)が後方追走から直線で一気に末脚を伸ばすと、6番人気ミセスリンジー Mrs Lindsayに1.1/2馬身差をつけ差し切った。勝ちタイムは2分06秒30(良)。さらにクビ差の3着に11番人気のディヤカラニー Diyakalanieが入り、1番人気のヴァダポリーナ Vadapolinaは8着、4戦4勝でここに臨んでいた2番人気コケレイエ Coquerelleは最下位14着に敗れた。

 勝ったウェストウインドは父Machiavellian、母が92年サンチャリオットS(英G2)を勝ったRed Slippers(その父Nureyev)という血統の英国産馬。叔母に94年愛ダービー(愛G1)、英オークス(英G1)を勝った名牝バランシーン Balanchineがいる。ちなみに、母も叔母もデットーリ騎手が主戦を務めていた。

 今年3月にデビューし、3戦目の前走・5月9日にシャンティイ競馬場(芝2000m)で2着に2.1/2馬身差をつけ初勝利を挙げたばかりだった。通算成績4戦2勝。

 鞍上のL.デットーリ騎手はこのレース初制覇。先週の仏ダービーもローマン Lawmanで制しており、オーソライズド Authorizedで制した2日の英ダービーと合わせ、9日間で欧州のクラシックレースを3つ制したことになる。同年にこの3レースを制したのは史上初の快挙。

本当にランフランコ・デットリーは凄いですね。

テーマ : 海外競馬
ジャンル : ギャンブル

アメリカでも牝馬が勝ちました!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070610-00000027-jij-spo

以下ヤフーニュースから引用 
【ニューヨーク9日時事】米競馬の3歳3冠レース最終戦、第139回ベルモント・ステークスは9日、当地郊外にあるベルモント競技場のダート約2400メートルで行われ、牝馬のラグストゥリッチズ(ジョン・ベラスケス騎乗)が勝ち、牝馬として1905年のターニャ以来102年ぶりの優勝を果たした。3冠レースを牝馬が制したのは88年ケンタッキー・ダービーのウィニングカラーズ以来。2着は3冠レース第2戦のプリークネス・ステークス優勝のカーリンだった。
 日本では、先の日本ダービーでウオッカが牝馬として64年ぶりに優勝している。 

アメリカでも日本のウォッカのような馬が勝ったみたいです。これは世界の流れなんでしょうか?

テーマ : 海外競馬
ジャンル : ギャンブル

フサイちりシャールが今回ブリンカーを着用するそうです!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000004-nks-horse
 
以下ヤフーニュースから引用
一昨年の2歳王者フサイチリシャール(牡4、栗東・松田国)が、10日の中京メーン、CBC賞(G3、芝1200メートル)に登場する。初めての芝6ハロン戦に向け、ブリンカーを秘密兵器として投入する予定だ。松田国英師(56)は短距離について「適性はあるかなと思う」。秋でのさらなる飛躍に向け、スプリントで新境地を開拓する。
 未知のスプリント戦に備え、陣営は初めてブリンカー装着を決めた。「ちょうど指3本分くらい、3センチのブリンカーを着ける。集中力を6ハロン持続させるのに効果的」と同師。6日の追い切りで装着してテストする。
 朝日杯FSでのマイルG1制覇、そして1400メートルの阪神Cでも好位から押し切りを決めた。そのスピードは、6ハロン戦になっても生きてくるはず。ドバイ帰国初戦だった京王杯SC(5着)の雪辱、そして秋での飛躍を胸に、新味を見せる

ブリンカー着用で新境地が出て強い競馬を見せて欲しいですね。

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

キストゥヘヴン、ディアデラノビア、コイウタが出走するそうです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070605-00000000-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
 3日に行われた安田記念(GI)で8着のキストゥヘヴン(牝4、美浦・戸田博文厩舎)と、14着のディアデラノビア(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)が、現地時間7月6日に米・ハリウッドパーク競馬場で行われるキャッシュコールマイル(3歳上牝、米G2・芝8f)に出走することがわかった。

 これで同レースに出走する日本馬は、コイウタ(牝4、美浦・奥平雅士厩舎)と合わせて3頭となった。

 なお、鞍上はコイウタが内田博幸騎手、キストゥヘヴンが福永祐一騎手、ディアデラノビアが岩田康誠騎手の予定。

3頭も出走ですか!?健闘を祈ります。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

カテゴリー
オススメ情報

ブログ運営情報

競馬動画太郎

Author:競馬動画太郎

★メールフォーム★

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログはリンクフリーです♪もちろん【相互リンク・RSS】も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。