スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デットーリ騎手本当にすごいですね。仏オークスも勝ちました!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000002-kiba-horse

以下ヤフーニュースから引用
現地時間10日、仏・シャンティイ競馬場で行われた仏オークス(3歳牝、仏G1・芝2100m)は、L.デットーリ騎手騎乗の4番人気ウェストウインド West Wind(牝3、仏・H.A.パントール厩舎)が後方追走から直線で一気に末脚を伸ばすと、6番人気ミセスリンジー Mrs Lindsayに1.1/2馬身差をつけ差し切った。勝ちタイムは2分06秒30(良)。さらにクビ差の3着に11番人気のディヤカラニー Diyakalanieが入り、1番人気のヴァダポリーナ Vadapolinaは8着、4戦4勝でここに臨んでいた2番人気コケレイエ Coquerelleは最下位14着に敗れた。

 勝ったウェストウインドは父Machiavellian、母が92年サンチャリオットS(英G2)を勝ったRed Slippers(その父Nureyev)という血統の英国産馬。叔母に94年愛ダービー(愛G1)、英オークス(英G1)を勝った名牝バランシーン Balanchineがいる。ちなみに、母も叔母もデットーリ騎手が主戦を務めていた。

 今年3月にデビューし、3戦目の前走・5月9日にシャンティイ競馬場(芝2000m)で2着に2.1/2馬身差をつけ初勝利を挙げたばかりだった。通算成績4戦2勝。

 鞍上のL.デットーリ騎手はこのレース初制覇。先週の仏ダービーもローマン Lawmanで制しており、オーソライズド Authorizedで制した2日の英ダービーと合わせ、9日間で欧州のクラシックレースを3つ制したことになる。同年にこの3レースを制したのは史上初の快挙。

本当にランフランコ・デットリーは凄いですね。

テーマ : 海外競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
オススメ情報

ブログ運営情報

競馬動画太郎

Author:競馬動画太郎

★メールフォーム★

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログはリンクフリーです♪もちろん【相互リンク・RSS】も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。