スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォッカが宝塚記念出走を決めたそうです!四位騎手減量OKだそうです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000000-nks-horse 

以下ヤフーニュースから引用
ウオッカ(牝3、栗東・角居)の宝塚記念(G1、芝2200メートル、24日=阪神)出走が12日、正式に決定した。角居勝彦師(43)が「ダービー後も順調に回復でき、疲れが取れたので出走を決めました」と語ったもの。牝馬として64年ぶりにダービーを制した歴史的な快挙に続き、今度は3歳馬として初となる春のグランプリ制覇に挑む。全休日明けの12日、ウオッカは坂路で4ハロン61秒0、しまい13秒5の時計を出した。今後は17日に追い、20日に最終追い切りを行う予定となっている。
 またこの日、滞在中の函館競馬場で主戦・四位洋文騎手(34)は新たな挑戦に笑顔を見せた。宝塚記念における3歳牝馬の重量は51キロだが、四位がその重量で騎乗するのは99年10月の渡月橋S(オルカインパルス11着)以来8年ぶり。「全然問題ない。夏は52キロなどざらにあるし、30分汗取りすれば1キロ落ちるから」。普段の体重は50キロを少し超える程度。「木曜ぐらいになると食わなくなるし、体がそのリズムに慣れている」。主戦・四位の心構えも整っている。

これで宝塚記念がかなり盛り上がりますね。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
オススメ情報

ブログ運営情報

競馬動画太郎

Author:競馬動画太郎

★メールフォーム★

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログはリンクフリーです♪もちろん【相互リンク・RSS】も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。