スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬 ヒシミラクル 宝塚記念 ユーチューブ動画


競馬 ヒシミラクル 宝塚記念 ユーチューブ動画

↓応援よろしくね!
banner_04.gif

テーマ : 競馬関連動画
ジャンル : ギャンブル

ウォッカ凱旋門賞参加決定ですね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000029-dal-horse

以下ヤフーニュースから引用
 64年ぶり、史上3頭目の牝馬によるダービー制覇を成し遂げたウオッカ(牝3歳、栗東・角居)の凱旋門賞・仏G1(10月7日・ロンシャン競馬場)参戦が30日、正式に決まった。栗東トレセンを訪れた谷水雄三オーナーと、角居調教師が会談を行ったもので、ヴェルメイユ賞・仏G1か、ニエユ賞・仏G2(いずれも9月16日・ロンシャン)をステップに本番へ向かう。
 衝撃的なダービー制覇の快挙から3日、栗東トレセンを訪れた谷水雄三オーナーがウオッカの凱旋門賞参戦を明言した。角居調教師と約40分間の会談を終えて報道陣の前に姿を現すと、「凱旋門賞へ行くことの意思を再確認しました。正式なGOサインと受け止めていい」と力強く語った。
 5月9日に第1回登録を完了し、ダービーの結果次第で出走を決める方針だったが、牡馬をねじ伏せた内容も決断を後押しした。行くなら今しかない。3歳牝馬の斤量は54・5キロ。古馬になると58キロを背負わなければならない。牡馬の場合は3歳で56キロ、古馬は59・5キロ。現に最近の凱旋門賞では3歳勢の活躍が目立っている。「ハンデキャップが全然違う。いろいろ日本の競馬を犠牲にしないといけないし、大変な決意で行かないと。参加するだけでは意味がない。行くからには勝つ気で」。頂上決戦に懸ける思いを口にする。
 ステップレースとして、3歳以上牝馬限定戦のヴェルメイユ賞、3歳限定戦のニエユ賞が候補として挙がっている。いずれも凱旋門賞と同じ距離、コースで、相手関係などを考慮しながら決めていく方針。具体的なスケジュールは、今後詰めていくことになるが、当分はきゅう舎で調整される。角居師も「3歳でないと、なかなかチャンスはない。気が引き締まる思いですね」と抱負を語った。
 昨年は、ディープインパクトが無念を味わい、欧州調教馬が勝利を独占する歴史は変わらなかった。2年連続8度目の日本馬の挑戦。今年はメイショウサムソンも参戦プランを描いている。日本の競馬の歴史に名を刻んだウオッカ。今度は世界を酔わせる。

是非頑張ってもらいたいですね。騎手は個人的には四位騎手に騎乗してもらいたいですね。もしかして武豊騎手っていう可能性もあるんでしょうか!?

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

今年のヴィクトリーが勝った今年の皐月賞のVTRです

object width="425" height="350">
皐月賞を逃げ切った馬はダービーもけっこう良いところまできてますよね。
カテゴリー
オススメ情報

ブログ運営情報

競馬動画太郎

Author:競馬動画太郎

★メールフォーム★

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログはリンクフリーです♪もちろん【相互リンク・RSS】も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。